■ これからの英語教育を考える会 2021

2021年

 コロナ禍で学校の状況は大変ですが、2020年度から小学校での外国語活動、教科としての英語が本格実施されて、21年度から中学校の英語がこれまでよりずっと高度化します。一方、小中高のいじめ、不登校、自殺者数はコロナ禍前の時点で、過去最高になっていました。
 コロナ禍を経験し、今、どういう学校や英語教育が求められているのでしょう? 佐藤学先生の講演と小中高からの英語教育実践報告を受け、学校、英語教育のあり方を学び、一緒に考えましょう。
 オンライン(Zoom)中心の開催ですので、全国どこからでも参加できます。多くの学校・英語教育関係者、学生、保護者の皆さまの参加をお待ちしています。

これからの英語教育を考える会 2021 開催のお知らせ


今、学校・英語教育のあるべき姿を求めて! ~コロナ禍でもみんなで学ぶ授業づくり~
日 時: 2021年6月20日(日)10時~16時 [昼休みあり]
方 法: Zoomによるオンライン中心で実施します。
会場参加は東京都内で、人数限定で実施予定です。
内 容: 午前【 第Ⅰ部 実践報告 】
10:00〜12:15 
  1. 小学校 生内孝幸さん(綾瀬市立北の台小学校)
    「つないで、つないで、つなぐ小学校外国語教育~学級担任の可能性再考~」
  2. 中学校 島津和佳さん ・ 松本裕子さん(自由の森学園中学高等学校)
    「『人』の言葉、メッセージを通して、社会への扉を開く」
  3. 高校  吉田友樹さん(埼玉県立伊奈学園総合高校)
    「協働的で、探究的な学びの実現を目指した授業実践」
午後【 第Ⅱ部 講演 】
13:15〜16:00 
  1. 佐藤学先生講演 佐藤 学 先生
    (東京大学名誉教授、学びの共同体研究会会長、日本教育学会元会長)
    「今、どういう学校、英語教育が求められているのか?」
  2. 意見交流 講演の感想、意見等の交流
参加費: 教員・一般:1,000円、学生:500円
参加申込み:  フォーム(またはメール)でお申し込みください。(できるだけフォームから申込みいただくと助かります。)
 いずれの場合も、お申し込み受付後に受付完了の、ご送金の確認後にはZOOM参加情報のメールをお送りします。
●フォーム
申込み用フォームのQRコード
https://forms.gle/FB6ap5EvuZHMknCPA
(上のURLをクリック、または右のQRコードを読み取ってください。Google Formが開きます。)

●メール

2021meet@shin-eiken.com

「メール送信」のボタンをクリックしてください。

<必要な送信事項を表示>▼


送金方法: ○郵便払込 00150-4-612247  新英研千葉支部事務局
○銀行口座
 ゆうちょ銀行(9900) 店番(019) 当座612247 新英研千葉支部事務局
 住信SBIネット銀行リンゴ支店(105)  普通 1705308 ウノ トモユキ
問合せ先:
問合せ用メール 
主催:新英語教育研究会  後援:小学校テーマ別英語教育研究会(ESTEEM)

(2021年1月31日掲載)

PAGE TOP